2020年所感

今年は、関西への帰省は行わず、妻の実家がある葛飾柴又で新年を迎えようとしています。

例年 にならい、2020年を振り返っていこうと思います。

仕事・技術

インスタンスゼロ としての活動は、昨年からの継続案件が主でした。

システム保守やコンサルティング、特に訪問が発生する業務の契約が終了し、メンバーも在宅勤務なので、一人、不動前の事務所に通って、黙々と開発をしていました。

ISMS, Pマークの取得など、必要になったときに焦らない準備をする期間でもありました。

Modelmap では、経営管理に関わるソフトウェア ALSEE を開発していましたが、メンバーと話し合い、以前開発していた Modelmap Analyzer と同じ顧客ターゲットの、新しいソフトウェアの開発に焦点を移し、現在絶賛開発中です。

しばらく、関連会社のコンサルティング業務での内部利用からはじめ、クローズド利用で概念実証の期間を設ける予定です。

並行して複数のソフトウェアを開発しており、それぞれ、利用する技術スタックや機能要件が違っているため、共通化して利用できるモジュールを切り出す時間が使えず、今年新たに公開したオープンソースライブラリのプロジェクトはありませんでした。

5月頃、釣り場やキャンプ場も休業しており、仕事も暇だったので、数週間でリハビリも兼ねて趣味で Scrapmd というアプリを作り公開しました。

旅行・釣り

通いの仕事がなくなり、定例会もオンラインでのみ行われるため、行き先が自粛していない時期は、釣行をメインに、積極的に行動できました。

特に、キャンプは30泊でき、良いペースだと思うので、来年も継続したいと思います。どこも素晴らしいキャンプ場だったので、来年も再訪する予定です。

お気に入りの釣り場の金峰川と、廻り目平キャンプ場がある 長野県 南佐久郡 川上村 へは、村営のお風呂 ヘルシーパークかわかみ が、しばらく村外の利用者を受け入れていなかったため、訪問を控えてました。現在は受け入れを再開しているようなので、解禁したらすぐに遊びにいきたいと思います。

36歳になって、人生初のディズニーランド・シー入園も、1日違いの長女と妻の誕生日に行いました。

音楽

3月の緊急事態宣言以前の 1, 2 月は、月 2, 3 のペースでライブ・イベントに足を運び、音楽的に充実していた日々が続いていましたが、それ以降は外に遊びに行けず、事務所や家にこもってライブストリーミングを見ていました。

アーカイブ配信の恩恵をうけながら、リアルなイベントへ思いをはせていました。

8末ごろから野外イベントが開催されはじめ、釣行も兼ねてテントを持って参加していました。

参加者やスタッフのみなさんが、ちゃんとルールをまもり、揉めることもなく、平和にイベントが開催されている光景に感心させられました。

健康

今年初旬までは昨年より継続していた、ジム通いと食事制限をしており、一度入らなくなった服が、再度余裕を持って着れるぐらいの体には戻りました。

4-6 月はジムが閉鎖していたたため、事務所にベンチを導入し、筋力トレーニングをしていました。ジム閉鎖後数回、いつも走っている、二子玉川往復 21km コースを走りましたが、 ランナーもマスクをしろ 、という世の中の雰囲気になってしまい、こもって筋肉トレーニングをするようになりました。

9月の尾白川釣行で、山道で転落してしまい、右手薬指骨折・中指靭帯損傷をしてしまいました。人生初骨折です。

12/31 現在、完全に折れた骨はつながっていないのですが、一旦通院は終了しました。薬指については、ダンベルを持ち上げるぐらいには回復しています。中指が、まだ、時折痛みがあり、お医者様いわく、あと半年ほど様子見ですね、とのことでした。

家族

長女が中学校に入学し、長男が小学4年生、次女が幼稚園年長になりました。

皆生意気で、ゲームばかりやっていますが、兄弟喧嘩しながら仲良くやっており、見ていて微笑ましいです。

11月には、父方の祖母が永眠しました。長い間、高齢者施設に入居しており、その介護を行っていた父兄弟夫婦には感謝しております。感染症が不安視される中、永眠する1ヶ月前に高槻市の病院で面会させてもらえ、幸せでした。以降帰省しておらず、法事にも参加できていませんが、落ち着いたら家族を連れてお参りする予定です。

職業人として達成感が薄い一年でしたが、その分、家族や趣味に時間がさけ、幸せな一年だったなと感じています。

来年も、焦らず、他人と比べすぎず、もの作りと遊びを (あわよくばクロスオーバーできるよう) 楽しんで暮らしていきたいと思います。

comments powered by Disqus