タグ: salesforce

Slack のコマンドを使って TeamSpirit に打刻する

Screen

CAMPFIRE の従業員は、勤怠・経費・工数などの管理を TeamSpirit を使って行っています。

勤怠情報は SalesForce Force.com 上にインストールされた TeamSpirit の勤怠管理画面などから行います。

ref: 【利用環境・機能】知っていると得をする!チームスピリットと Force.com との関係を理解しよう!

勤怠情報は、毎日リアルタイムに付けないと、月末にまとめて、過去を振り返って記入する必要があり、従業員に負荷がかかっています。

この打刻作業を毎日習慣づけて、負荷なく行うため、いつも使っている Slack のコマンドで行える、Slack のアプリケーションを作成しました。

ソースコードは GitHub 上で公開しています。

TeamSpirit と Slack を利用している企業であれば、Heroku などを使ってアプリケーションを立ち上げ、全ての従業員が利用できます。

ref: ngs/ts-dakoku

以下に導入手順を記載します。

もっと読む 

Salesforce Force.com Apex のテストを CircleCI 2.0 で行う

Main

CircleCI の新バージョン 2.0 は現在、パブリックベータとして提供されており、現行版の 1.0 とは違い、ビルドを実行する Docker Image を指定できるようになっています。

ref: CircleCI 2.0

これを利用して、Salesforce Force.com Apex のテストとデプロイを行うための Docker Image とサンプルプロジェクトを公開しました。

以下にセットアップ手順を記載します。

もっと読む