台北旅行 2013.12

2013/12/18-21、台北に家族旅行に行きました。

01 ci223

07:20 羽田空港発, 松山空港着 の 中華航空223便 (CI223) で出発しました。写真は松山空港に到着した CI223。

Day 1. 2013/12/18

松山空港から Hotel Quote までタクシーで向かい、チェックインまでまだ時間があったので、故宮博物院に行くことにしました。

士林駅周辺

南京東路駅から MRT で士林駅へ。

02 shirin

士林駅周辺。

03 food

士林駅近くのお店で食べたランチ。自分で欲しいもの選んでプレートにする。

故宮博物院

士林駅から故宮博物院まではタクシーで。

04 gugong

下から見た故宮。

05 gugong

故宮から見下ろす。

帰りはホテルまでタクシーに乗りました。運ちゃんに、"九份まで行きたいなら電車+バスよりもタクシー方が時短になるし、そんな高くないよー" と言われたので、翌朝、ホテル前で待ち合わせの約束しました。

頂上魚翅燕窩専売店

ホテルに戻りチェックインを済ませ、頂上フカヒレ店 に晩御飯へ。

お勧めされたので、日本から事前に予約していました。

電話で予約をする時、とても流暢な日本語で対応して頂きました。

06 golden top

Day 2. 2013/12/19

Hotel Quote の朝食をラウンジでとりました。台湾のおかゆは大好物です。

07 breakfast

九份

昨日の運ちゃんのタクシーに乗り九份へ。一日のほとんどが雨らしいです。当日も、もれなく雨でした。

08 jiufen

昼食を戲夢人生茶飯館でとりました。晴れていたら絶景だと思いますが、残念でした。

09 chakan

お土産に買ったカラスミ。300 NTD (=1,000円ちょい)、安い。

10 karasumi

士林夜市

九份から一旦タクシーでホテルに戻り、そこから MRT で士林夜市へ。

11 yoichi

甘い腸詰だったり、ソフトシェルクラブだったり。安定のクオリティーでした。

12 yoichi

右中に見える、緑のブツブツの果物が釈迦頭というもので、おすすめされたので頂きました。とても甘くてジューシーだったので、かなりのハイスピードで平らげました。

Day 3. 2013/12/20

3日目の朝食も、好物の台湾おかゆ。

13 okayu

台湾高鉄

かねてから、鉄道ヲタの息子と約束していた、念願の台湾高鉄に乗りに、台南へ。

14 hsr

車内で名物 排骨菜飯便當 を頂きました。

15 bento

台南孔廟

乗車が目的だったので、特にやることが決まってなかったのですが、検索して評判の良かった台南孔廟を訪れるました。

16 confucian

17 confucian

天気が良かったので、まったりピクニック気分でお参りしてきました。街の雰囲気も良かったです。

黒輪 (さつま揚げ)

台南市街をブラブラしていたら、黒輪2元というおでん屋台があったので、つまみ食いしました。

18 olen

ちなみに、黒輪は “オレン” と発音するみたいです。おでん由来なのでしょうか。

19 olen

某猫キャラ風。

海霸王 本店

台北まで高鉄で戻り、雨が降っていたので地下道を歩き、火鍋食べ放題の海霸王へ。

20 haipawan

まずまずの感想でした。魯肉飯は美味しかったです。

Day 4. 2013/12/21

帰国当日なので、ババーっと市内を回りました。

国父紀念館

まず、国父紀念館を訪れました。丁度、衛兵交代をやっていました。

21 yatsen

台北 101

国父紀念館から歩いて台北 101へ。天気が悪かったですが、折角なので展望台へ。

22 taipei101

当たり前ですが、凄く foggy でした。

23 taipei101

台北 101ゆるキャラにもなっている、金の玉、ダンパー氏。免震装置です。

朱記餡餅粥

台北 101 のフードコートは混んでいて席が取れなかったので、新光三越 信義新天地 A11 館にある、朱記で昼食をとりました。

24 zhuji

帰国

タクシーでホテルに戻り、チェックアウトを済ませ、タクシーで松山空港へ。改めて、市街地から近いので便利した。

25 tsa

帰国便は 19:15 発の中華航空 222 便 (CI222)。羽田に着いたのが22時頃でした。

今回の旅行は、子供たちはそれなりに、妻は喜んでくれて、また行きたいと言ってくれているので、良かったです。

comments powered by Disqus