CI2Go Today ウィジェット対応

 English

Main

iPhone と iPad 向け CircleCI クライアント CI2Go バージョン 2.1.0 を公開しました。

Appstore

バージョン 2.1.0 は以下の更新を含みます:

  • Today ウィジェット
  • SSH 接続
  • 端末上の成果物を削除
  • URL でアプリを開く

Today ウィジェット

Widget

CI2Go Today ウィジェットを Today ビューに追加できます。

選択したプロジェクト、ブランチ、または全てのフォローしているプロジェクトの直近5件のビルドが表示されます。

SSH 接続

Ssh

SSH 接続が有効なビルドの実行中で Panic の Prompt のような ssh:// URI スキームに対応しているクライアントがインストールされている場合、SSH セクションが表示されるようになりました。

コンテナの行を選択することで、SSH クライアントを起動します。

端末上の成果物を削除

Artifacts

テーブルの行を左にスワイプして出てくるゴミ箱アイコンから、ダウンロード済のビルド成果物を削除できます。

URL でアプリを開く

chttps://, ci2go://, ci2go+https:// の URI スキームに対応しました。

CircleCI のビルド URL のプロトコル部分を以下のように変更することで、CI2Go を起動できます。

https://circleci.com/gh/circleci/frontend/3439 から ci2go://circleci.com/gh/circleci/frontend/3439

不具合などありましたら、 イシュー を起票いただけると幸いです。

comments powered by Disqus